まんまるまいにち

セルフリノベーションで目指したのは、デザイナーズ住宅。インテリアは初心者。住みよい暮らしについて考え中。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



セラーメイトと食器棚。

こんにちは。



買い回りでもないのに

楽天でお買い物をしてしまいました。。

だって増税前だし!と自分に言い訳。

うんうん、そうだよね。



セラーメイトと食器棚



購入したのは保存瓶で有名なセラーメイト。

以前に購入した分が

かなり良かったのでリピ買いです。






がっつりまとめ買いでかなりお得でした☆



これで、何を保存しようと

思ったのかと言うと……



セラーメイトと食器棚2



家の保存食材をすべて

食器棚にまとめてようと思ったから。



今まで、保存可能な食品・食材は

吊戸棚やシンク下に置いたり

玄関横に収納したり、と

かなりバラバラに置いてた私。



片付けまくって

収納に余裕が出てきた最近、

家事の動線も考えるようになってきたのです。

成長したなぁ……(しみじみ)



で、増税前→セラーメイトまとめ買い→

保存容器の詰め替えで現在がこちら。



セラーメイトと食器棚3
思った以上に在庫があった雑穀。
コストコの乾燥ポルチーニは入りきらなくてそのまま。。




詰め替えは7割程度まで終了しました。

まとめて収納した方が効率的なのに

何で今までバラバラに保存してたんだろう??

家事の動線も食器棚の見た目も

良くなって一石二鳥とはまさにこの事!



食器棚の整理もこれで3段目まで終了。



セラーメイトと食器棚4
4段目が荒れ放題なのはスルーで。。
和物の見せる収納ってどうすれば良いんだろう、難しや。




増税後は意識して

支出を抑える予定の我が家。

4月からは出来るだけ買い物を断って

もっと家の中を整えていきたいと思います。

(出来るかどうか分からないので声はちっちゃめ。笑。)



ではまた。





いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
シンプルモダンインテリアランキングに飛びます。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
マンションインテリアランキングに飛びます。


スポンサーサイト


壁掛けTVの快適化計画(3)PCスピーカーを買う。

こんにちは。



前回の続きより、

ついに購入したスピーカーを発表します☆



私が購入したのはこちら!



BOSE companion2 マルチメディアスピーカー







『Bose Companion2 Series III マルチメディアスピーカー』です!



長い間スピーカーで悩んでいた私が

こちらを選んだ理由は、

BOZEのオンラインストアに

全製品“30日間無料返品可能”という

超・良心的なサービスがあったから。

しかも自己都合の返品でもOKという

太っ腹っぷり!!



このサービスを知るまでは

「やっぱYAMAHAのスピーカーにしようかな~」

なんて考えてた私ですが、

これで一気にBOSEのスピーカーを試してみたくなり

楽天買い回りのタイミングでお買い上げ。



しかもですね。

どうせなら同じBOSEで他のスピーカーとも

聞き比べしてみた~い!とはっちゃけ。







2より高価なPCスピーカー、

『Bose Companion20 マルチメディアスピーカー』も

一緒に発注するという暴挙に出てしまいました……!



で、どちらも実際に

音を確かめて実感したことは、

自宅では全く音の聞こえ方が違うという事。



実は、以前にBOSEストアでも

スピーカーの試聴をさせてもらったのですが、

その時の音と今回のリビングの音は

もう全くのベツモノ



お店で聴いた時は、高価になればなる程

やっぱり音も良かったので

ローエンドモデルのcompanion2だと

買ってもあんまり効果がないかなぁ、と

思う部分もあったんですが、

ところがどっこい。



確かに、20のスピーカーからは

良い音が鳴っているのは分かるけど

2でも十分感動出来る位

今までと全然音が違う~!



そして、TVスピーカーという基準で見ると

オールブラックのデザインや

電源を入れっぱなしにしておける単純な機能から

2の方が現状にマッチしているという

嬉しい誤算も。



(電源について補足すると、

20にはコントロールパッドが付いていて

一定時間無音状態だと

勝手に電源が切れる仕様になってるのです。

ただ、TVをつける度にコントロールパッドで

音量調節しないといけないので面倒でした。

PCスピーカーなら全く問題ないんですけどね。。)




家族でじっくり丸一日聴き比べた後

20を無事返品対応させてもらい、

我が家にcompanion2が来る運びとなりました♡



BOSE companion2 マルチメディアスピーカー2



こうやって並べると、

やっぱりスピーカーはブラックで正解ですね!

配線の見た目をスッキリさせるのに

結構苦戦しましたが、

これで何とか

壁掛けTVの快適化計画は完成♪




配線隠しに重宝しました☆



私専用のノートパソコンを買ってからからは

リビングの整理整頓に力を入れてます。

TVの次は本棚前の夫のPC周辺!

引き続き配線との戦いが続きそうです。笑。



ではまた。





いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログへ
インテリアブログランキングへ飛びます。




壁掛けTVの快適化計画(2)スピーカーを探す。

こんにちは。



前回に引き続き、今回も

壁掛けTVのお話です。



TVの快適化計画と銘打って

BDPの次に探したのはスピーカーでした。



リビングのニッチに壁掛けTV4
使い回し画像。







デザインも価格も申し分ないこのREGZAの

唯一の弱点と云えば、

スピーカーがTVの背中側に付いていること!



そのせいで、音が小さいのが既に標準仕様。。

……唯一というより致命的?笑。



特に我が家の場合は

見た目のスッキリを優先させて

ニッチの中にTVを設置した為

余計に音が聞き取り辛くなってしまった、

という原因もあるのですが。。



で、そんな理由で

TV用のスピーカーを探していたのですが、

これがまた難しい!!!

兎にも角にも候補選びが大変でした。



まず、スピーカーを置くスペースがない。



我が家が最初に目を付けたのは

いわゆる“サラウンドバー”という

フロントスピーカーにウーハーも内蔵されたスピーカー。

これなら省スペース~、なんて

考えていたのも束の間。



よく考えたら、我が家のニッチに

サウンドバーって置けるの?という素朴な疑問。

しかも新しいBDPも置かなきゃならないとなると、

必然的にスピーカーのサイズは

幅65cmまで、奥行き21cmまで。

これで殆どのサラウンドバーがアウトになりました。。



次に、TV側にHDMI出力端子がない。



その後、ようやく小型のサラウンドバーを

見つけたと思ったら、

入力/出力端子の部分で問題が発生!!

今度はなんとTV側に

スピーカーを繋ぐための出力端子がない、

ということが発覚したのです。。



TV用のスピーカーは基本的に

HDMIか光で接続することを前提としているので、

ここで候補だったスピーカーが全アウトに。



あ、あいたたた……

今まで色々調べたこと、全部無駄。。




でも。

デザイン、価格から考えても

やっぱりこのTVが一番良かったし、

本来の目的は

音声を聞き取りやすくする事。



というわけで、サウンドシステムは

すっきりあきらめて心機一転!

イヤホンジャックに繋げる

パワードタイプ(アンプ内蔵式)のスピーカーを

探すことにしました。



で、候補に挙げたのは以下の3つ。



■ Bose Companion2 Series III マルチメディアスピーカー ■







素人でも知っている有名どころ、BOSE。

このPCスピーカーは口コミでも評判が良さげでした。

値段もBOSE製品の中では一番リーズナブル。

ただ、実際TVスピーカーとして

使用している人の口コミがなかったのが

いささか不安。。



■ YAMAHA NX-50 ■







口コミでBOSEと人気を2分していたのが

こちらのYAMAHA。

カラーバリエは他にシルバーなど全5色。

我が家はやっぱり黒かなぁ?

BOSEに比べるとバランスの良い音が聞けるとのこと。

実際にTVのスピーカーとして

使用している人の口コミも多いので、

その点は安心できそう。



■ 東和電子 Olasonic TW-D5TV ■







元々はPCスピーカーで人気のシリーズ。

探してみたらTV用のスピーカーもあった!

コロンとしたデザインが可愛いけれど

果たして我が家のインテリア

調和するかしら。。

値段の割に音が良いと専ら評判のようです。



で、ここまで候補を絞ったものの

この3つ、スペック・口コミ・価格

どれを取っても甲乙付け難い~。。



このまま永遠に悩み続けるかと思う程(笑)

悩んでいた私ですが、

ある出来事がきっかけで

何とかスピーカーを選定することが出来ました♡



続きは次回!

ではまた。





いつもいつもブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログへ
インテリアブログランキングへ飛びます。



壁掛けTVの快適化計画(1)ブルーレイプレーヤーを買う。

こんにちは。



今回はリビングに取り付けた

壁掛けTV周辺についてのお話です。



我が家は去年、

東芝の39V型液晶テレビ、REGZA(39S7)

購入しました。







このTVを購入した目的は、

入居前から練っていた

『リビングの壁掛けTV計画』

を実行する為。

(以前はスタンド式のTVを使用)



壁掛け作業自体は、

リノベ工事でお世話になった

工務店さんの手助けのおかげで難なく終了。



リビングのニッチに壁掛けTV4



ここ数カ月間、使用した感想はと言うと

めちゃくちゃ使い勝手が良い♪

特に掃除が楽~!!




で、どうせなら

もっとTV周りを充実させちゃおう!と

更なるリビング快適化計画

進める事にしました。



まず最初に探したのは

ブルーレイプレーヤー

以前のTVにはDVD再生機能のみ付いてて

ブルーレイが見られなかったのです。。



しかし、そこは

ちょいと特殊な我が家のリビング事情。

条件も自ずとシビアになってしまいました。



まず、我が家の場合は上の写真の通り

ニッチカウンターにプレーヤーを置く必要があったので

奥行き21cm以下必須



それから金額も、あまりに高額なBDPは

TVを安く買った意味がなくなるので

1万円前後で探しました。。



この2つの条件に合うプレーヤーを

探してみると……







結局、TVと同じ東芝のREGZAになりました。

価格は控えめ、

デザインと機能はシンプル。




REGZAブルーレイプレーヤー2



動作に特筆すべき点はなし。

極々普通のブルーレイプレーヤーです。

便利だと噂のレグザリンクは

未だよく分かってなくて使えてません。汗。

近いうちに調べてみよう。。



心配だった奥行きはというと、、



REGZAブルーレイプレーヤー1



そうなんです。。

HDMIケーブルの分だけ

ちょこっとはみ出てるんです。笑。

本当は、あと2cm

奥行きが短い方が良かったけれど、

これ以上小さいプレーヤーを

見つけることが出来なかったので……仕方ない。。



そうそう、このプレーヤー

そのHDMIケーブルが付属していないので

別に購入する必要があります!

そこだけ注意ですね。




私はこちらの激安HDMIケーブルを購入しました。



というわけで、

無事REGZAのBDPを購入した我が家。

これで一つ目の問題が解決しました!




ちなみに、BDPが内蔵されているTVはSHARPか三菱だけのようですね。
内蔵タイプのTVを壁掛け出来れば一番だと思いますが、
ネックは重量と価格かなぁ。。




次はスピーカーについてのお話の予定です♪

ではまた。





いつもいつもブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログへ
インテリアブログランキングへ飛びます。




キッチンの水栓を交換してみた。

こんにちは。



入居してあっという間に1年が過ぎました。



キッチンキャビネット貼り替え。完成編1



我が家のリノベーション工事では

費用にメリハリを付けるべく、

キッチンは出来る限り

セルフリノベで対応してきました。

(関連記事はこちらなど→キッチンキャビネットの張り替え。



ただ、いくら外見は綺麗になれど、

やっぱりスペックは築20年超

マンションのシステムキッチンのまま。。

生活するうちに

いくつか不満が出てきました。



その一つがシンクの蛇口、

いわゆる『水栓』です。



排水プレート交換2



実はこの水栓、入居した時から

吐水口の一部が欠けてたんです。

そのせいで、たまに手に

擦り傷を作ってしまったり。



ただ、業者さんに交換を頼むとなると

それなりの工賃を取られてしまう。。

どうしようかな~と考えていたある時、

ふと頭の中から



「業者がダメなら

自分で交換すればいいじゃない?」




という悪魔のささやきが!



それからはネットでDIY交換された方の

報告記を読み漁り、「いける!」と踏んだ私。

早速、前回の買い回りで

交換用の水栓を購入しました。



キッチンのシングルレバー混合水栓交換1







選んだ決め手はズバリ

「見た目」「価格」



見える部分は全てメッキ仕上げ、

尚且つ機能は必要最低限で低価格、

(浄水機能、シャワーヘッド機能なし)

日本の製品なので品質も安心……と

まさに3拍子揃った理想的な商品☆



では、早速取り付けていきます!



■ 交換方法 ■



1.カウンター下のベニヤ板を外して水道管を露出させる。



キッチンのシングルレバー混合水栓交換2



通常、システムキッチンの水栓部分は

ネジで止めたベニヤ板等で隠れているので

まずそのネジを外します。

どちらが給水管でどちらが給湯管か

この段階で確認しておいて下さい。

(給湯管ならお湯を出せば熱くなります)



2.止水栓を閉めて水道管を外す。



次は、水道管に付いている

止水栓をひねって水が出ないようにします。



キッチンのシングルレバー混合水栓交換4



もし、止水栓がない場合は

玄関外にある家の止水栓を止めて下さい。

その場合、作業中は水が使えなくなるので要注意!!



水栓をひねって水が止まったのを確認したら、

止水栓のすぐ上にある水道管のボルトを

六角レンチで緩めて外します。

水道管内に残っている水がこぼれないように、

雑巾で押さえながら緩めると良いですよ。

我が家はこのボルトが錆びていた為、

外すのに四苦八苦しました。。



3.水栓とカウンターを固定するボルトを外す。



キッチンのシングルレバー混合水栓交換3
シンク下から水栓を覗きこんだ図。



水栓の下を覗き込みながら手を入れて、

水栓とカウンターを固定しているボルトを外します。

面倒な位置にあるこのボルト、

外すのには純正の工具なども販売されています。




専用工具。



ただ、1回しか使わない工具代を買うのも

何だか勿体ないし……と代用品を探していたら

何と100均でメガネレンチ(13mm)を発見☆

今回はこれを使用しました。



ただ、100均のレンチは6角なのに対して

肝心のボルトは8角

やはりそのままでは使えなかったので

工具にマステを巻いて調節すると

がっちりかませる事が出来ました。



4.古い水栓を外し、シンクを綺麗にする。



キッチンのシングルレバー混合水栓交換5



古い水栓を外した後、

シンクに開いた穴を綺麗にします。

雑巾で取り切れなかった水垢には

激落ち君を使ってます。



5.カウンターホルダーを取り付ける。



キッチンのシングルレバー混合水栓交換6



今回購入した水栓には

クイックワン施工(※)が可能な

カウンターホルダーが付いていました。

※カウンター上からホルダーが設置出来る金具。



キッチンのシングルレバー混合水栓交換7



ホルダーを上からカウンター穴に入れて

ネジで固定するだけ。

実はカウンター下に潜り込むのが

何気に大変な作業だったので、

これはすっごく便利でした♪



6.ジョイントアダプタを取り付ける。



キッチンのシングルレバー混合水栓交換8



止水栓にジョイントアダプタを取り付けます。

ワンタッチ施工なのでパチンとはめるだけ。

楽チンで良いです♪



7.新しい水栓を取り付ける。



新しい水栓をカウンター上から入れ、

カウンターホルダーに固定。

その後、給水ホース・給湯ホースと

ジョイントアダプタをそれぞれ接続したら

水栓の取り付けは完了です!



キッチンのシングルレバー混合水栓交換9
キッチンが更に垢抜けて大満足の仕上がり☆



今回の水栓交換、

チャレンジ前はとてもハードルの高い

DIYだと思っていました。



が、やってみるとなんてことはない

正しい手順さえ踏めば

テクニックは必要ない作業ばかりなので、

誰にでも出来ると思います!



もし留意する点があるとすれば

古いネジやボルトを外す際に

多少力が要る事位、でしょうか?



ちなみに、我が家は今回

久しぶりに夫にも参戦してもらい、

・ボルトを外す=夫

・カウンター下の作業=私

と、適材適所でそれぞれ作業をしました。



一人なら1時間程度、

二人以上なら30分もかからず

作業出来る水栓交換。

是非機会がある方はお試しくださいな♪



ではまた。





ブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
DIYブログランキングへ飛びます。

にほんブログ村 インテリアブログへ
インテリアブログランキングへ飛びます。




« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール


sasaco

Author:sasaco

まいにちを彩るもの


ダイニングチェア。


ハイチェア。


桜の跡が綺麗。



よそいき気分のカトラリー。


ふきんはこれ、と決めてます。


飽きの来ない鍋敷きは一生モノ。

欲しいもの


見せるやかん。


憧れの照明。


洗濯機で洗えます。

スポンサードリンク


検索フォーム
リンク
相互リンク募集中です。
よろしくお願い致します。
(ブログの内容により、相互リンクをお断りさせて頂く場合もありますのでご了承下さい)
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。