まんまるまいにち

セルフリノベーションで目指したのは、デザイナーズ住宅。インテリアは初心者。住みよい暮らしについて考え中。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



養生めくりで普通は完成するけれど。

こんにちは。



長らくお待たせしました!

ずっと敷いてあった床の養生。

セルフリノベが一段落した今、

これをめくる時が

ついにやって来たのです!



それでは、玄関から見える

LDK風景からどうぞ!



リノベーション工事中24
引き戸を全て引いた図。



想像以上に素敵な仕上がり。

工務店さん曰く、

奇跡のように腕の良い大工さんが

手掛けてくれたそうで

隙間一つ見当たらない。

うっとりです。



リノベーション工事中25
リビングの柱。



リノベで2部屋を潰したLDK。

ただし、構造上どうしても

取り払えないPS
があったので、

あえて見せる形で柱を1本作りました。

集成材でカバーしてあります。



リノベーション工事中26
トイレ前。



玄関入ってすぐのトイレは

リビングと同じフローリング貼り。

つまりバリアフリートイレです。

本体は最後に設置してもらうので

まだ付いてません。

この写真では見えにくいけど、

トイレ前のささやか~な

手洗カウンターがポイント。



リノベーション工事中27
リビング奥まで一続きのフローリング。



肝心の足触り

さらさらしてて良い感じー。

があるのも格好良い。

娘に早くハイハイさせてあげたい♪



ちなみに、我が家の無垢フローリングは

・無塗装

・ナラ材

・幅広

・乱尺

・小節あり


です。



何せフローリングは

大事な我が家の顔!!!


と、とにかく気合を入れました。



一時は見た目重視で

店舗用のフローリング材なども

検討しましたよー。

(最終的には住宅用で落ち着きました)



あと、ラフなイメージを叶える為、

工務店さんにわざわざ探してもらったのが

カタログに取り扱いのない

乱尺フローリング。

このおかげで

イメージ通りになった上、

予算も少し浮きました♪



ほぼ殆どの工事が終わった我が家。

タイトル通り

通常は養生めくりで完成です。



が。



我が家には

まだ工事が残っております!


しかも、

実はセルフリノベで

最後の大仕事が残っておるんです。



それは

この素晴らしい床

あえて塗装すること。



この何が難しいかというと、

建具枠のオイル塗装1

この既述の自然塗料を

好みの色に調合する予定なのです。



ワクワク、ドキドキ。



どうか上手に出来ますように

一緒にお祈り下さいまし。。



ブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


スポンサーサイト


自然塗料で建具の塗装【後編】

こんばんは。



建具枠のお次は

肝心の建具



建具が終わったら後は床のみ

つまり、ここが山場

箱根駅伝でいうところの第5区

ここさえ超えれば“塗装の神”!!



不要な程意気込んでいた私。

しかしここに来て

娘→私の風邪でWパンチ。。



諦めようかとも思ったけど、

直前で娘の体調は回復したので

重い体を引きずりながら現場へGO!!



それじゃあ

まずは建具を外しーの…



あれ?



重い。

外せない。。




その日はまさかの作業終了。

工務店さんに連絡して

また後日、

建具を外してもらうことに。。



予定は大いに狂ったものの、

その間に私の体は復調。




うーん、、、

プラスマイナスゼロ。



その後、引き渡しまでの

タイムリミットに追われながら

何とか作業を進めることが出来ました。

( ´△`)



建具のオイル塗装1
件のガラス入り引き戸。
私じゃ重くてひっくり返すことも出来ず。。




建具のオイル塗装2
作業中は「建具、何枚あるんだよ!」と
自分にツッコミを入れてました。
全部で約12、3枚位だったかな?




使ったのは建具枠と同じ

『ルビオ モノコート』という自然塗料の

チャコールという墨色



そうそう、

建具に使用した木材にも色んな種類があったんですが、

木材に合わせて塗り方も工夫しました。



例えば、

ガラス入り引き戸は

ピーラーという木目が強い木なので

塗装してもちゃんと木目が残るように

早めにオイルを拭き取ります。



一方、開き戸はちょこっと予算を削って

フラッシュ合板。

あまり拭き取らず、

木の風合いがほぼ出ない仕上がりにしました。



建具のオイル塗装3
フラッシュ合板の建具。



終わったー!!!

長かった。。

ようやく肩の荷が下りました。。



真っ黒みたいなんだけど、

ちょっと風情がある墨色なのが良い。



え?

ただの黒だって??

黙らっしゃい!

これは墨色です!!




塗り終わった建具は

全部乾くまで丸1日放置してました。

夏ならもっと早く乾いたかな。



建具のオイル塗装4
和室ドア。
付けてみるとこんな感じです。




部屋にも馴染んで良い感じの仕上がり。

(´_`。)グスン



頑張った甲斐があったものです。。



それでは次回。

工事日記に戻って

待ちにまった養生めくり♪



ブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




キッチン壁のかんたん漆喰塗り【後編】

こんばんは。



意気揚々と始めた夫DIY

練り具合がちょうど良いからか

作業は本当に簡単そう



夫でも問題なく左官出来てる!

(失礼)




それでも作業時間があんまりないので

途中からは私と社長さんもお手伝いー。



確かに塗りやすい♪

何だかホイップみたいな硬さ?

通常の漆喰だと

もっと水っぽくて

壁に塗るのもコツが要るそうです。



その後、3人がかりで作業を進め、

無事一日で塗り終わりました。。



それでは

塗り終わったキッチンをどうぞ。



キッチン壁の漆喰塗り3
キッチン前の壁。



壁の端はどうしても木部になってしまうので、

隠さずにペンキで塗装して見せるデザインに。

漆喰も真っ白、

全部真っ白。




キッチン壁の漆喰塗り4
キッチン横。



正面の壁はコンクリに白の塗装です。

写真だけでなく、

近くでじっくり見ても

見分けつかず。



キッチン壁の漆喰塗り5
キッチン上部。
角も綺麗に塗れました~。




これで家じゅうの壁が終了

綺麗になったな~。



用意したのは

・うま~くヌレール5kg×2

・コテ

・バケツ


漆喰はギリギリ足りました。



丸一日使っての作業工程は、

[1]午前中に薄く下塗り

[2]午後から少し集めに仕上げ塗り

[3]夕方頃凸凹した表面を濡らしたコテで押さえる

の以上。



あと、工務店さんに教えてもらったのが

コテ押えという作業。

これは

[2]でちょっと多めに塗っておき

表面が乾いてきた頃

コテの角を使って

凸面をそぎ落とす…

っていう作業です。



何回もコテで削っていくと、

面白い位に表面がつるつるに!



ただ、この作業は

漆喰を多めに使うので

ギリギリ分量だった今回は

良く目立つところだけ

コテ押えで仕上げました。



漆喰壁を見ながら

まるで現場監督のように

感慨深そうな夫…



良かったね~。

と母のような目で見つめる

私。


そして

疲れ切った工務店さん。



ヾ(・ω・o) ォィォィ



というわけで、妻も

引き続き頑張ります。

次回は建具塗装の後編!



ブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




キッチン壁のかんたん漆喰塗り【前編】

こんばんは。



今回は番外編



リノベが進み、

壁紙が貼られると目立ってきたのが

キッチンに残った石膏ボードのままの壁。



どうしようかな~

他にもやる事沢山あるし…

はぁーε= (´∞` )




と一人でつぶやいていると、

セルフリノベで疲れ切った妻を

気遣ってくれたのか

何とから



「俺もDIYする!

してみたい!


((o(∇^*o)(o*^∇)o))



との申し出が。



有難い申し出に

一瞬喜んだものの、

夫に出来るような簡単な作業あったっけ?

(失礼)


と悩むこと数日。



w(゚o゚)w

良いこと思いついた!




それは漆喰



一時期はセルフ施工も考えていたものの、

結局ビニール壁紙の手軽さに負け

立ち消えになってたお話。



早速近くのHCで探してみたら、

手軽な“練り漆喰”っていうのなら

ちょっと値は張るけれど

誰でも簡単に施工できるみたい。



よし。

そうと決まれば早速、

HCで見た商品をネットで購入。




その名もずばり「うま~くヌレール」。



そして某休日。

夫、私、そして

お休みのはずの工務店社長さんにも手伝ってもらって

漆喰塗りに取り掛かったのでありましたー。



施工前のキッチンはこちら。



キッチン壁の漆喰塗り1
パテは壁紙屋さんがしてくれました。
有難い。。




キッチン壁の漆喰塗り2
難しそうなのがキッチン上部分。



さて、夫初のDIYは

果たして成功するのか??

っていうか本当に大丈夫?


気になる次回にご期待下さーい。

(・ω・)ノ(・ω・)ノ(・ω・)ノ



ブログをご覧頂きありがとうございます。

クリックして頂けると

夫のDIYが成功する確率が上がります。。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




自然塗料で建具の塗装【前編】

こんばんは。



ようやくセルフリノベも

終盤に差し掛かって参りましたぞ。

∫ЮдЮ∫

あと塗装しなきゃいけないのが

建具建具枠フローリング!



まだまだジャマイカ。。。



と凹んでも仕方ないので、

業者さんの作業中も

コツコツと作業を進めましたよ。



ちなみに、選んだ塗料は

『ルビオ モノコート』

という自然塗料です。



建具枠のオイル塗装1
開けると何だか良い匂いー。



このオイル塗料がとっても優れ物なんですと!

何でも100%自然成分から出来ている

本当に珍しい製品だそうです。

(工務店さん談)



「よく分かんないけど使ってみます♪」

と、我が家でも採用決定。



しかも

そんなに凄い塗料なら、と

・スーパーホワイト

・スレートグレー

・チャコール

の3色をまとめ買い。

ヘ(ーーヘ)(ノーー)ノ



木部のほとんどを

これで塗っちゃうことにしました。



道具はステイン塗装時と一緒。

塗って拭き取る、が基本形。

今回は塗る面積が広いので







便利な塗料容器を使いました。



まずは建具枠から塗り始め。



建具枠のオイル塗装2
右が玄関、左がリビング。



リビング引き戸枠、

ずっと上を向いての作業でしんどかったー。。



建具枠のオイル塗装3
洗面所入り口。



それでも何とか作業を進め…



建具枠のオイル塗装4
LDK奥の子供部屋入り口。



全ての建具枠の塗装が終了!



よっしゃー!

終わったー!!



と思ったけど、

肝心の建具が残ってるじゃないか。

ぎゃふん!!!




と疲れ切った私に

夫が一言。

「俺もセルフリノベしたい♪」



なら

ちょうどいい場所がありますよ!




というわけで次回は夫の番外編

キッチン壁の漆喰塗りです。



ブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




ウォルナットステインで木部の着色。

こんにちは。



先に壁紙を貼ってもらって

後回しにした木部の塗装



とにかく時間のない中

互いの実家に子守してもらったり

のんびり屋の夫を急かしたり

しながら進めています。



…(;´ρ`) グッタリ



しかも、元々のリノベプランで

塗装も3種類しないといけません。。



1つ目は自然塗料でのオイル塗装

ほぼ殆どの木部に施工予定で

我が家の塗装の一番の目玉



2つ目はニス。

水周りや無塗装の梁のカバーに使います。

扱いやすい水性でつや消しを選びました。



そして3つ目が今回のタイトル。

ウォルナットステインを使っての着色です。



塗りたいところは

洗面所の棚と

玄関の手洗カウンター


どちらも集成材で造作してもらいました。



使ったステインはこれ。



ウォルナットステインで木部の着色
これも水性をチョイス。



ステインの他には、

ハケ・マスキング・ウェス

それから工務店さんのアドバイスで

紙やすり(#180くらい)を用意。



方法は至ってシンプル、

ハケで塗ってウェスでふき取るだけ。

作業はあっという間に終了です。



ウォルナットステインで木部の着色2
一度塗り後。



一度塗りでも充分色は乗ったけど、

水分を含んだ板の表面がざらざらしてくるので

乾燥後に紙やすりを掛けて二度塗り

これで完璧∩(´∀`)∩ワァイ♪



ついでに水周りは

つや消しニスも重ねました。



ウォルナットステインで木部の着色3
カウンター出来上がり。



ウォルナット、

良い感じの色に仕上がりました~。

イメージにほぼ忠実です。

何より作業が楽だった。

という感想。




ウォルナットって木材だと結構な金額するし、

絶対ブラックウォルナット!!

みたいな場合はともかく、

木目にこだわりがないウォルナット希望なら

自分でステイン塗装するのが

一番コスパが良さそうですー。



勢いづけて、次回は

建具と建具枠の塗装に入ります!

-~)ノ~~



ブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




壁紙、貼られました!

こんばんは。



予告してたセルフリノベ

実は

娘の後追いのあまりの激しさ

全く進まず。。



作業をしようと

抱っこを止めたらギャン泣き…

平日は夫の助けも見込めないので

完全にお手上げ状態ー。

o(T^T)o




というわけで工期の関係上、

塗装の途中ではありますが

先に壁紙を貼ってもらうことにしました。



まずは玄関。



リノベーション工事中21
写真正面の収納内もクロス貼りましたー。



玄関は…和モダン?っていうか

(気合いを入れた)モルタル土間が映える

和テイストがテーマなのです。


そこで、天井を低く感じるように

あえて黒色のクロスを選びました。



kioiシリーズの「水輪文様」。



この壁紙、夫や工務店さんなど

男の人には好評のようです。

選んだ私的には、

あちゃー、思ったよりラメが効いてるかも。。

と思ったけどすぐに慣れました。



お次はリビング!



リノベーション工事中22
グレーの壁とニッチ棚。



リビングは元々グレー!

と決めてたんですけど、

面積も広くて本当に悩みどころでした。

見せてもらったサンプル帳じゃ

全然イメージできないし

行き詰まった私が選んだ壁紙はこちら。




miffiシリーズの「bluna color」。



こちらの「bluna color」というクロス、

実はミッフィーの絵本と同じ色なんです。

これなら色のイメージも出来るし、

暗過ぎないグレーで理想通り!!

ということで、即決。

施工された壁も想像通りで素敵でした♪



最後のご紹介は和室です。



リノベーション工事中23
ニッチ部分は真っ赤。



リノベ工事上、

ほぼ触らなかった和室には

工務店さんのご厚意

ニッチカウンターを作ってもらいました!!



しかも檜カウンターに

杉の板張り。


(ノ´▽`)ノオオオオッ♪



贅沢すぐる部屋には

贅沢(そう)な壁紙を
、てなわけで。




玄関と同じくkioiの「変わりよろけ縞」。



この壁紙も、玄関と同じく

職人さんなど男性陣から好評でしたー。



この他、トイレや洗面所などは

セルフリノベ工程と共に

またご紹介致しますのでー。

(*゚▽゚)ノ



夢のWEB内覧会ももうすぐ♪

楽しみ~!!!



ブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




キッチン床にタイル貼り【後編】

こんばんは。



それでは、

実際の作業風景をご覧ください。



まずは何もないキッチン風景から。



キッチン床のタイル貼り1
キッチン前。



解体の時に、クッションフロアを

剥がしただけの状態にしておいてもらいました。

今回はここに直接タイル貼りをします。



ここで突然、

DIYワンポイントアドバイス!



戸建ての場合、下地が平らであれば

同じように施工できます。

下地が平らでない場合は

コンクリなどを打つ必要がありますよん。



マンションの場合は、

規約の確認だけしておきませう。

我が家のように

直接施工出来るマンションは少ないです!

(大抵は下地が必要)

※内緒は駄目よ!!



大事なタイル貼りの手順

以下の通り。



まずはタイルを床に合わせてカット

それから、接着剤となるセメントを練って

クシ目ゴテで塗りながら

その都度タイルを貼ります。

我が家のタイルのサイズは300mm。

大体5~6枚ずつだったかな。

高さを調整しながら貼っていきます。



キッチン床のタイル貼り2
並べ終わりの図。



タイルを並べ終わったらその日は終了。

はみ出したセメントは

綺麗に拭いておいて下さいねー



そして後日。

完全に乾いてるのを確認してから

目地剤を練って塗ります。

目地材は全体に塗っちゃってOKですよ~。

しばらく置いてから

濡らしたスポンジで全体を拭き上げ、

目地だけ残ったらそのまま乾かして完成♪



キッチン床のタイル貼り3
これで完成。



何と!!

想像以上の

キッチンが完成してしまった!!!


(*^▽^*)ノ ワーイ★



以下、タイル貼りの感想。



DIYにしては準備に手間がかかりますが、

その分かなりの費用が削減できると思います!



特に難しいのは隅っこのタイルカットくらい。

そんな時はタイルカッターではなく

ディスクグラインダー
という工具で

地道にカットしていくのが良いです。



施工自体はとっても簡単、

★一つ!

(堺雅章風に)



まだまだ続くリノベーション。。



夫より手伝ってくれている

「神様仏様、工務店社長様~」

と関西人限定のネタをつぶやきつつ、

次回のセルフリノベは

造作棚のステイン塗装についてです(Θ山Θ)



それにしても…

ちょっと疲れてきたYO!



ブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




キッチン床にタイル貼り【前編】

こんばんは。



厳しい予算編成上

我が家は新品のキッチンを入れず、

既存のキッチンにダイノックシートを貼りました。



(何より使えるものを捨てるのが

勿体なかった!

貧乏性…(・・。)ゞ テヘ)



その時の記事はこちら。

キッチンキャビネットの貼り替え【1】

キッチンキャビネットの貼り替え【2】



んで、実際

シートを貼ってみたならば。



キッチンキャビネット貼り替え3
工事前にシート貼っちゃった。



あれ?

あれれ?

想像以上にしゃれおーなキッチンに!!



バタ ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタ



こうなったらとことん!

というわけでキッチンのタイル貼り

しちゃうのですよ!!



元々のキッチンのイメージ画像はこれ。



好みのインテリア3
画像はお借りしています。



そして全盗みの精神に基づき、

この写真に合わせた床タイル探しー。



そしたら偶然にも、

我が家の洗面台や手洗ボールを決めた

サンワカンパニーさんのショールームで

理想のタイルを発見!



リアクション施工例
画像はお借りしています。



(〃д〃)キャー♪

一目惚れ

この床に使われているタイルに決定。

無事、工務店さんに

発注してもらうことが出来ました~。



ちなみに、サンワカンパニーさんには

この他にも沢山のおしゃれな輸入タイルがありました!

DIYや施主支給を考えている方は

是非覗いてみて下さいませ。。



その他、

タイル貼りに必要なものは

・タイルカッター

・タイル接着剤

・タイル目地剤


の3点。



ρ(・д・*)




タイルカッターはこんなやつ。


接着剤にするセメント。


タイルに合わせた目地剤。



我が家の場合、

玄関を施工してもらった

左官屋さんに全部お願いしました。



だって重いんだもん♪

ヘ(__ヘ)☆コケッ



他にはトロ箱や

クシ目ゴテ、スポンジがあればOK。

(これらは身近なもので代用可です)



では、後編。

実際の作業風景は

続く。



ブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




玄関の黒モルタル施工&瓦タイル埋め込み。

こんにちは。



とうとう、この日が

やってきました。

そう、左官屋さんが来る日が!



我が家は前回の記事の通り、

玄関に黒モルタル

「円坐(maruza)-bubble-」という

円形の瓦タイルを埋め込むことにしました。



設計士さんがいない我が家のリノベ。

代わりにしたことは、

私の頭の中の消しゴムイメージ図に基づき

簡単な設計図を書いておいたこと。



あとは実際に現場で

左官屋さんに並べてもらいながら

バランスやデザインを

調整するだけでしたー。

(-ω-ゞ



それでは、

実際の工程を見て頂きましょー。



まずは初日、据え付け



リノベーション工事中18
設計図を確認しながら調整中。



元々のコンクリ床に

接着剤を塗って

円坐の場所を決めた後

固めます。



リノベーション工事中19
円坐にはマスキング済。
実際の色はまた完成時に♪




そして、2日目。

黒モルタルの流し込み



リノベーション工事中20
入口付近はスロープにしてもらいました。



これで作業終了★

の予定でしたが、

黒モルタルの色が飛びやすいとのことで

後日、クリアコートを

塗ってもらうことになりました。

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪



今回、左官屋さんに来てもらった感想は

「とにかく丁寧なお仕事に感動!」



表面をつるっつるに仕上げるには

“コテ押え”という作業が重要だそうですが、

これがなかなか難しいんですー。



って、何で分かるのかっていうと

この後日、セルフリノベで

簡単な左官にチャレンジしたから!



誰でもすすいすいす~い

出来るんじゃないかと思ってたよ…。

(ノ_ё)ウゥ・・・ゥ・・・ゥ・・・

反省。。



さて、次回は

こちらの左官屋さんに

かなーり助けてもらいながらのセルフリノベ

ずばり、

「キッチンの床にタイルを貼る」

の巻です。

こうご期待!



ブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




黒モルタル玄関にひと工夫。

こんにちは。



実は、新居で

一番気合いを入れたところ。

それは玄関



今の賃貸マンションの

申し訳程度に付いた玄関は

靴の収納もままならず、

ベビーカーを置いたらぎゅーぎゅー詰め。。

いつか家を買う時は

「絶対広い玄関がいい!」

と野望を抱いておりました。



そして、待ちに待ったリノベーション!

この好機を逃してなるものか!!


と、元々あった部屋の部分を壊し、

リノベでよく耳にする

広いモルタル土間

左官屋さんにお願いすることに。



でもね。

普通じゃつまらない!

だってそのためのリノベじゃないか♪




個性的で、センスがある玄関

にするにはどうしたらいいか悶々と考え、

土間に何か個性的なものを埋め込もう

ということになりました。



左官屋さんの話だと

よくあるのが石やビー玉の埋め込みらしいので、

我が家はそれ以外の素材を探すことに。



もちろん、何でも埋め込めるわけじゃないので

とにかく色んな商品を調べました。。



イメージしたのは

焼き物で幾何学的な円形。

玄関の上り口を波打ち際に見立て、

大きい円や小さい円で

波紋や水しぶきを描くような
イメージでした。

しかも、和の雰囲気も残しつつ

という何とも無茶な希望。



まぁ当然ですが

なかなか見つからない~!

そもそも

タイルや石の加工も

円形なんて取り扱ってない。

やっぱり諦めるしかないか。。



と凹みかけていたところ、

発注の期限ぎりぎりになって

理想通りの製品

見つけることが出来ました!!!



それがこちら。



「円坐(maruza)-bubble-」
HPより写真をお借りしています。



こちらは「円坐(maruza)-bubble-」という

円形の瓦タイル

この佇まい…

まさに理想が具現化した感じ!

淡路島にあっておしゃれなギャラリーなどもされている

大栄窯業さんが製作されたものだそうで、

工務店さんにお願いして

無事に発注してもらうことが出来ました。

これで施主の仕事は終了!



あとは左官屋さんに丸投げ~!!

と、不安そうな左官屋さんを無視して

工務店さんと一緒に

円座の格好良さに酔いしれる

我が家なのでありました。



ブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ




« »

12 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール


sasaco

Author:sasaco

まいにちを彩るもの


ダイニングチェア。


ハイチェア。


桜の跡が綺麗。



よそいき気分のカトラリー。


ふきんはこれ、と決めてます。


飽きの来ない鍋敷きは一生モノ。

欲しいもの


見せるやかん。


憧れの照明。


洗濯機で洗えます。

スポンサードリンク


検索フォーム
リンク
相互リンク募集中です。
よろしくお願い致します。
(ブログの内容により、相互リンクをお断りさせて頂く場合もありますのでご了承下さい)
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。