まんまるまいにち

セルフリノベーションで目指したのは、デザイナーズ住宅。インテリアは初心者。住みよい暮らしについて考え中。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ウォルナットステインで木部の着色。

こんにちは。



先に壁紙を貼ってもらって

後回しにした木部の塗装



とにかく時間のない中

互いの実家に子守してもらったり

のんびり屋の夫を急かしたり

しながら進めています。



…(;´ρ`) グッタリ



しかも、元々のリノベプランで

塗装も3種類しないといけません。。



1つ目は自然塗料でのオイル塗装

ほぼ殆どの木部に施工予定で

我が家の塗装の一番の目玉



2つ目はニス。

水周りや無塗装の梁のカバーに使います。

扱いやすい水性でつや消しを選びました。



そして3つ目が今回のタイトル。

ウォルナットステインを使っての着色です。



塗りたいところは

洗面所の棚と

玄関の手洗カウンター


どちらも集成材で造作してもらいました。



使ったステインはこれ。



ウォルナットステインで木部の着色
これも水性をチョイス。



ステインの他には、

ハケ・マスキング・ウェス

それから工務店さんのアドバイスで

紙やすり(#180くらい)を用意。



方法は至ってシンプル、

ハケで塗ってウェスでふき取るだけ。

作業はあっという間に終了です。



ウォルナットステインで木部の着色2
一度塗り後。



一度塗りでも充分色は乗ったけど、

水分を含んだ板の表面がざらざらしてくるので

乾燥後に紙やすりを掛けて二度塗り

これで完璧∩(´∀`)∩ワァイ♪



ついでに水周りは

つや消しニスも重ねました。



ウォルナットステインで木部の着色3
カウンター出来上がり。



ウォルナット、

良い感じの色に仕上がりました~。

イメージにほぼ忠実です。

何より作業が楽だった。

という感想。




ウォルナットって木材だと結構な金額するし、

絶対ブラックウォルナット!!

みたいな場合はともかく、

木目にこだわりがないウォルナット希望なら

自分でステイン塗装するのが

一番コスパが良さそうですー。



勢いづけて、次回は

建具と建具枠の塗装に入ります!

-~)ノ~~



ブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール


sasaco

Author:sasaco

まいにちを彩るもの


ダイニングチェア。


ハイチェア。


桜の跡が綺麗。



よそいき気分のカトラリー。


ふきんはこれ、と決めてます。


飽きの来ない鍋敷きは一生モノ。

欲しいもの


見せるやかん。


憧れの照明。


洗濯機で洗えます。

スポンサードリンク


検索フォーム
リンク
相互リンク募集中です。
よろしくお願い致します。
(ブログの内容により、相互リンクをお断りさせて頂く場合もありますのでご了承下さい)
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。