まんまるまいにち

セルフリノベーションで目指したのは、デザイナーズ住宅。インテリアは初心者。住みよい暮らしについて考え中。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



和室の防寒対策(1)DIYプランを立ててみた。

こんにちは。



ここ数カ月、苦心していたDIY作業が

ようやくかたちになったので、

ご報告がてらブログにて

ご紹介させてもらいます♪



今回、現場となったのは

殆どブログに登場していない和室

現在は家族の寝室として利用中です。



和室(2014年1月)
入って正面の写真。



ザ・和室のこの部屋は

リノベでもほとんど触っていない場所。



和室(2014年1月)2
振り向くと。
壁が一部白いのは漆喰を塗りかけているから。
このお話もいつか近いうちに。。




上の写真にあるニッチカウンターと

開き戸を新設してもらった以外は

基本的に設備も内装も入居時のままです。



元々、リビングに併設していた和室なので

窓が2つあって日当たりは抜群。

家族もお気に入りの部屋でした。



…たったひとつの

ウィークポイントを除けば。



この部屋の弱点。

それは、高すぎる通気性



築20年超のマンションだからか

シングルサッシの窓が2つもあるからか

はたまたマンション周辺に遮るものがないせいか。



夏は涼しいけれど

冬はとにかく寒いのです!!!

その寒さはもう、

外と変わらないんじゃないかと思う程。



で、去年は

“就寝時はひたすらエアコンかけっぱなし”

という対策を取ったのですが

これがまた、全然暖かくない割に

電気代はかかるし乾燥が酷いと散々な目に



当然ながら今年の冬は

絶対に防寒対策を取らないと!

と夏頃からごそごそと

準備を進めておりました。



まずは、最も大事な

お布団環境を改善する為に

電気毛布と毛布を買い足しました。




ちょっと奮発して起毛タイプの電気毛布を購入。




ホワイト毛布は見た目がもっふもふでお気に入りです♪



この2つのおかげで

就寝時の寒さはかなり軽減されました。

でも、部屋の気温は寒いまま。。



そして、次に考えたのが「窓断熱」

冷気の侵入を防ぐのに

一番効果的なのが窓だという話を聞いた私。

じゃあ、和室に内窓を付ければ

室温も改善されるだろうと

内窓のDIYを計画しました。



大きな流れとしては、

掃き出し窓→腰高窓の順番で進める。

費用はなるべく抑えて、

尚且つ効果が実感出来て

和室の雰囲気を損ねない内窓を

イメージ。



和室の内窓つくり4
まずはこの掃き出し窓から。



一番最初の内窓つくりは

簡単そうな作り方で進めることにしました。

長くなるので続きはまた次回♪



ではまた。





ブログをご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
DIYブログランキングへ飛びます。

にほんブログ村 インテリアブログへ
インテリアブログランキングへ飛びます。




Comments


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール


sasaco

Author:sasaco

まいにちを彩るもの


ダイニングチェア。


ハイチェア。


桜の跡が綺麗。



よそいき気分のカトラリー。


ふきんはこれ、と決めてます。


飽きの来ない鍋敷きは一生モノ。

欲しいもの


見せるやかん。


憧れの照明。


洗濯機で洗えます。

スポンサードリンク


検索フォーム
リンク
相互リンク募集中です。
よろしくお願い致します。
(ブログの内容により、相互リンクをお断りさせて頂く場合もありますのでご了承下さい)
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。