まんまるまいにち

セルフリノベーションで目指したのは、デザイナーズ住宅。インテリアは初心者。住みよい暮らしについて考え中。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ストウブでかんたん炊飯レシピ。

こんにちは。



昨日はTVにかじりついてました。

まずはスキーHPの小野塚選手、

銅メダルおめでとうございます!!



そしてフィギュア女子FS。

もう泣きました。号泣しました。

浅田選手…本当に素晴らしかった…

ジャッジではなく、自分自身と戦う強さ。

彼女こそ真のアスリートです!

感動を、本当にありがとう。

鈴木選手、村上選手も本当にお疲れ様でした。

真央ちゃんは特にゆっくり休んでおくれ~



さて、タイトルのお話に戻ります。



娘に炊飯器を壊されたおかげ(?)で

去年購入したstaub。

我が家では24cmを

3~4合炊きの炊飯専用で使っています。



麗しのstaub3




若干値上がり気味?



古い炊飯器では経験できなかった

炊きたてご飯の美味しさを

味わえるようになってからは、

どんどん料理が手抜きになってます。笑。

(だって玉子かけご飯でも十分ご馳走になるんだもん。)



ただ、こんな完璧な炊飯鍋staubにも

一つだけ由々しき問題があってですね……

それは私が不在の時



夫が一人でご飯を炊くと

必ず失敗してしまうらしく……

ある時はお鍋を焦げ付かせて

烈火の如く私に叱られました。(ゴメンネ



夫曰く、staub炊飯をする時は

必ずネットで炊き方を検索しているのに

なんで失敗するのだろうか?との事。

と言われても、私自身は

ほとんど失敗した事がないし。



で、ふと

『なんで私は失敗しないのか??』

という初歩的な事に気が付きました。

それは、もしかして

ネットレシピがん無視(笑)の

自分流炊飯のおかげなのかも!?



というわけで、

今回はこの超・簡単な炊飯方法を

皆さんにもご紹介しちゃおうと思います。



■ 用意するもの ■



・staub(24cm・ブラックを使用中)

・お米 3合分

・水 適量



■ 作り方 ■



1.ザルを使ってお米をとぎ、しばらく水に浸けておく。



staub炊飯1



15分以上浸ければ十分です。



2.水を切って鍋にお米を入れる。



staub炊飯2



水切り時間は大体10分位かな。



3.水を入れる。



staub炊飯3



お米1合(180g)につき、水はカップ1杯(200cc)と、

最後に50~70cc程度を適当に足します。



staub炊飯4



4合炊きの時は最後に70~90cc程足します。

平均すると、1合当たり220cc程度。

ちなみに、水の追加加減は

お米をどれだけ長く浸していたかで

何となく(汗。)決めてます。



4.炊く。



ここからが私の炊飯のポイント。



staub炊飯5



最初から最後まで中火でグツグツ。

途中、吹きこぼれそうになったら

何度か中を確認しつつ、火力を弱めたりして

お米が水分を全て吸った時点で火を止める。



staub炊飯6
水分を全部吸わせるとこんな状態になります。



5.蒸らして完成。



10分程度蒸らしたら出来上がり☆



staub炊飯7



以上です。

特に時間を測る必要もないし、

途中で蓋を開けても全然大丈夫!



グツグツ後に蓋を開けれるレシピは

一見、見当たらなかったので

私の炊飯レシピってもしかして画期的??

と、自分でむふふしてます。笑。



staub炊飯8



あっという間に

美味しいご飯の出来上がり~♪



とにかく、staub鍋炊飯で

ちょっとでも難しさ・面倒くささを感じている方には

是非試して頂きたい!!



各云う私が今回この記事を書いたのは

夫の為でもあったりします。。

これからご飯を炊く時は

必ずこのページを見させようと思ってるので。

(口頭で何度教えても絶対覚えない夫。。)




次に欲しいのは煮物用の20cm。



道具が良いと料理の腕も

良くなった気分です♪

ではまた。



ブログをご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ飛びます。




Comments


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール


sasaco

Author:sasaco

まいにちを彩るもの


ダイニングチェア。


ハイチェア。


桜の跡が綺麗。



よそいき気分のカトラリー。


ふきんはこれ、と決めてます。


飽きの来ない鍋敷きは一生モノ。

欲しいもの


見せるやかん。


憧れの照明。


洗濯機で洗えます。

スポンサードリンク


検索フォーム
リンク
相互リンク募集中です。
よろしくお願い致します。
(ブログの内容により、相互リンクをお断りさせて頂く場合もありますのでご了承下さい)
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。