まんまるまいにち

セルフリノベーションで目指したのは、デザイナーズ住宅。インテリアは初心者。住みよい暮らしについて考え中。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



実家のセルフリフォーム計画[3]DK壁のパテ塗り

こんにちは。

ヴィンテージフローリングが映えるDK」を目指して

実家DKの壁をペンキ塗り中



前回(過去記事はこちら)に引き続き、

[3]パテ塗りとやすりがけ

の工程をご説明します。




 
ちなみに、パテとは

壁の凹凸をなくすために塗る下地塗料です。

固まったらやすりをかけて表面を平らにします。

今回はパテの上に直接ペンキを塗りました



実家DK・壁のパテ塗り1
表面が平らになるように塗っていきます。
専用のパテべらではなく、ゴムべらを使って塗りました。




実家DK・壁のパテ塗り2
最初に塗ったパテが乾燥してくるとひび割れが生じます。
乾いたら2度塗り。
画鋲などの穴もここで埋めておきます。




実家DK・壁のパテ塗り3
やすりを使って凹凸を削ります。
はみ出した部分も水性パテなら濡れ雑巾で落ちますよ~。




生クリームのデコレーションみたいな感覚でした

最後にやすりがけするので

あまり丁寧にする必要はありません。

壁1面で約1kg前後を使用。

パテはしっかり乾燥させた方がいいので

1晩置くことにしました




初心者は最初から練ったパテが扱いやすいです。
DIY塗料関係の品揃えが豊富なお店です→ペイントジョイ




次はついにメインイベント、

[4]ペンキ塗り

です



ランキングに参加しています。

1日1クリックして頂けると励みになります♪




にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ



Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール


sasaco

Author:sasaco

まいにちを彩るもの


ダイニングチェア。


ハイチェア。


桜の跡が綺麗。



よそいき気分のカトラリー。


ふきんはこれ、と決めてます。


飽きの来ない鍋敷きは一生モノ。

欲しいもの


見せるやかん。


憧れの照明。


洗濯機で洗えます。

スポンサードリンク


検索フォーム
リンク
相互リンク募集中です。
よろしくお願い致します。
(ブログの内容により、相互リンクをお断りさせて頂く場合もありますのでご了承下さい)
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。